読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎたるは及ばざるが如し

浅く広くゆるい感じのアウトプット的なメモです

kanazawa.rb meetup #34

kzrb

6/20 kanazawa.rb meetup #34
http://kanazawarb.github.com/meetup/34/

「Kanazawa.rb x Hokuriku.NET x JAWS-UG北陸」

参加したのでアウトプットしてみる!!

今回は夢の3者合同開催です。

私ですが、PCの調子が悪くメモを取ることが出来ず、
内容については全然かけません。すいません。

詳細については、後日公開されるレポートページや
スライドを確認して頂けると助かります。

参加して思ったことは、三者三様の内容で大変勉強になりました。

JAWS-UG 北陸支部とは + AWSSummit 2015 いってきた!

他のコミュニティーの人から見て、JAWS-UGとはどんなコミュニティー
なのか知らないので、コミュニティー説明があって良かったです。

AWSSummit 2015 いってきた!の内容で私が気になったのは
サーバ不要のLambdaの適用例とLambdaがカバーしてくれる範囲ですかね。

ちょいちょい出てくる料理の写真に目を奪われていたことは内緒です。

JAWS-UG 福井支部とは + 落ちないサービスをAWS

JAWS-UG 福井の紹介、ふくもく会の紹介がありました。
JAWS-UG 福井はAWSを業務で使わないので参加しづらいのですが、
ふくもく会は一度は参加してみたいです。来月ビアガーデンですって。

よくある構成をAWSに置き換えた場合の構成図や、Lambdaのデモが
あったり勉強になりました。

それでもボクはMicrosoft Azure を使う 

Microsoft Azureの話。

内容はメモれてないので書けないのですが、Azureの機能やカバー範囲のお話と
エンタープライズとして企業に提供するにはSLAが大事っていうことだけは
記憶に残っています。肝は長年のサーバ運用実績とSLAですかね。

~ OSS 開発者向け Azure 入門 ~

あっ、はい。メモないです。
先ほどとは違って、Azureを使う側の観点のお話をしていたと思います。
例えば、分単位のログ集計などなど。

Google Cloud Platform を支える技術、のごく一部

ここからはKanazawa.rbのセッションです。
Google Cloud PlatformにDockerコンテナを展開し
Kubernetesで管理することをかなりわかり易く紹介しています。

特に仮想化手法の比較スライドはかなりわかりやすかったです。
また、実際にDockerコンテナを使うデモありました。

開発準備と運用を楽にするクラウドサービス始めました

開発や運用を楽にするためのクラウドサービスがあるよ、使って
いるといった内容を紹介しています。

印象に残ったのは「いいがにして」ですね。

かなりうる覚えですいません。

質問大会 & 各コミュニティ代表パネルディスカッション

個人的に面白かったです。日本マイクロソフト株式会社さん以外は
利用者側の観点でしたが、色々な話を聞けて良かったです。

クラウドベンダーロックインの話で盛り上がりました。

最後に

すいません、何度も言ってますがPCの調子が悪くて
メモ取れずにうる覚えなので、中身がスカスカで。

懇親会

いつも思うことは、この懇親会が本番だと思っています。
今回は特にそうですが、なかなか他のコミュニティーとの交流って
ないのでよかったです。
謎の一体感と我が身を持ってUDPとはどんなことかを体験しました。

身近なイベント

7/20 Kanazawa.rb meetup35
7/25 ふくもく会その6 〜ビアガーデンだよ!全員集合〜
https://fukumoku.doorkeeper.jp/events/26052

「kanazawa.rb meetup #34」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/837386
「kanazawa.rb meetup #34」の写真公開
http://30d.jp/kzrb/24
※30days 様のご厚意により pro アカウントを優待いただいております。