読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎたるは及ばざるが如し

浅く広くゆるい感じのアウトプット的なメモです

kanazawa.rb meetup #10

kzrb

6/15 kanazawa.rb meetup #10
http://kanazawarb.github.com/meetup/10/

「Git こんなときどうするの?〜お前チョット教えて下さい祭り〜」

参加してきたのでアウトプットしてみる!!

今回のMCは@tokkie07さんです。
確か今回で2回目です。

ゆるふわっGit入門

発表者は@cotton_desuこと私ですね

少し自分自身を追いつめてやろうかなと思って
触り始めたGitについてお話させて頂きました。
皆さんの前でお話しさせて頂くのは今回で2回目だったのですが
ドッキドキでした。

スライドのURLはこちらです
http://www.slideshare.net/cottondesu/git-23054387

Git入門ということでGit、GitHubってなんぞや?から
バージョン管理?、Gitインストール・設定、Git基本コマンド
って感じです。

本当はmerge、rebase、pull/pushについてもお話したかったのですが
時間の関係上、難しく今回はローカルリポジトリ中心の内容となりました。
また次回の機会にも続きをお話できればいいなと思っています

あっもし、嘘書いてましたら教えてください

サプライズ

諸事情により@wtnabeさん参加できないと聞いていたのですが
@wtnabeさんがサプライズで登場!!ビックリビックリ!
無理はしないで下さい。

LTもして頂き、名言も!! 「明日の自分は他人」

Github の HUB

発表者は@kiyoharaさんです

スライドのURLはこちらです。
http://www.slideshare.net/tomokazu/githubs-hub

GithubのCollaboration 機能についてお話して頂きました。
Follow、Watchのやり方やStar、Issueなどなど。
Githubあまり使ったことがなかったので、どんな機能があるのか
初めて聞くことばかりでした。

こわくないプルリク(Pull Request)

発表者は本日二連チャンの@kiyoharaさんです

スライドのURLはこちらです。
http://www.slideshare.net/tomokazu/kanazawa-rb-102

GithubのPull Request 機能についてお話して頂きました。
Pull Requestってなんぞから、やり方まで。少しレベルが
上がった感がありました。
ただ、今回の内容でPull Requestは怖くないってことが
わかりました。

俺とバージョン管理

発表者は@PharaohKJさんです

実際に作業されている業務とバージョン管理との関係性と
どういった意図で使用しているか、お話して頂きました。
業務でもSVN使っていたのですが、commit hookって
初めて知り面白かったです。

ハンズオン

自分のGithubを使って、プルリクエストを行いました。
Gitの設定をしてないとダメですよね!?してある前提で
話が進んで行ったので、少し大変でしたが、参加された皆さん
プルリクエスト決めたはずです。ドヤ!

次回

7/20 meetup #11 内容はまだ決まってません
8/?? meetup #12 一周年です!!

@kiyoharaさんが以下をまとめてくださいました。
「kanazawa.rb meetup #10」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/519372