読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎたるは及ばざるが如し

浅く広くゆるい感じのアウトプット的なメモです

kanazawa.rb meetup #41

01/17 kanazawa.rb meetup #41
http://kanazawarb.github.com/meetup/41/

「意識高いもくもく会

参加したのでアウトプットしてみる!!

MCはゆるくふんわりと私(@cotton_desu)がしました。

今回は他のイベントと被っており参加者は13名でした。
お隣の部屋では[WDF研修「半歩先のSEOで効率よく結果を出そう」]が
開催されていました。

意識高いもくもく会

今回のもくもくでは、2016年の目標であげていた会社課題について
どういった内容を書こうか、目次はどうしようか、入門編として
どこまでOKか、悩みながら整理してました。

進捗としては目次半分は確定させて、残り半分はどうしようかなと
・・・・・皆さんよくある準備段階です。

後はLTで発表しました。
Google SpreadSheetでtwitter bot作ったよ」

スライドは以下です。
http://www.slideshare.net/cottondesu/google-spreadsheettwitter-bot

タイトルは若干詐欺が入ってます。
1からTwitter Botを作ったわけではありません。
既にSSBotっていうものがありまして、こちらを使って自分のアカウント用の
Twitter Botを作ったお話とこのSSBotを使えば予約投稿も可能かなと思って
少しだけコードとシートを追加して、予約投稿機能を実現したということを
話しました。
スライドに書いてるコード以外に6行ぐらい追加しています。
そこは簡単なので意図的にスライドに記載していません。

予約投稿のDemoはなかなかLT中にツイートが飛んでくれなくてドキドキしました。

SSBOTのURLは以下です。
http://www.zachwhalen.net/posts/how-to-make-a-twitter-bot-with-google-spreadsheets-version-04/
英語サイトですが英語できない私でさえ、手順通りに行って
Twitter Bot作れたので大丈夫だと思います。

懇親会

懇親会は先月に続き今回もモツ鍋でした。
いやぁ〜、冬ですから仕方がないです。
私、1次会真ん中の席だったんですが、左側はガチャの話、
右側はそのガチャによってDBレコードが増えるよって話で
分けわからない感じでした。

身近なイベント

01/23 ふくもく会その12(本会)
https://fukumoku.doorkeeper.jp/events/36815
01/23 ふくもく会その12懇親会
https://fukumoku.doorkeeper.jp/events/36816
01/30 富山合同勉強会2016
http://toyama-eng.connpass.com/event/24840/
01/30 富山合同勉強会2016(懇親会)
http://toyama-eng.connpass.com/event/24866/
02/06 「リモートチームでうまくいく」倉貫義人さんと語らう会
https://toyamarb.doorkeeper.jp/events/37344
02/20 kanazawa.rb meetup42 [第二回!チキチキ Agile x Kanazawa.rb]
http://kzrb.org/meetup/42/

「kanazawa.rb meetup #41」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/926751
「kanazawa.rb meetup #41」の写真公開
http://30d.jp/kzrb/31
まだ未公開ですが、数日後には公開される予定です。
※30days 様のご厚意により pro アカウントを優待いただいております。