読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎたるは及ばざるが如し

浅く広くゆるい感じのアウトプット的なメモです

kanazawa.rb meetup #37

9/26 kanazawa.rb meetup #37
http://kanazawarb.github.com/meetup/37/

「kanazawa.rb 意識高いもくもく会

参加したのでアウトプットしてみる!!

意識高いもくもく会

今回の私はほぼPCも触らず簿記3級の勉強をしてました。
進捗は悩みながら解説みながら仕訳をしてました。

今回のLTデビュー者は1名です。パチパチ。
とてもありがたいです。w

今回の司会はゆるい感じで私がしました。

Rails + Browserify + Mithril + cmsx

発表者はwtnabeさんです。

内容は・・・えーと登場人物が多すぎて・・・・まぜまぜして
以下のサイトを作成したよってことらしいです。
https://gh-issue-template.herokuapp.com/

今回の詳細は以下のブログをみてください。私には説明できません。 http://aligach.net/diary/20150923.html

graphvizを使おう

発表者はYukimitsu_Izawaさんです。

graphvizとはどんなものか、graphvizのデモそして
OmniGraffleはすごく便利っていう紹介です。

以下のサイトを見るとgraphvizってどんなものか
イメージし易いと思います。
http://www.graphviz.org/

Introduction of React.js+Redux/Webpack

発表者はkompiroさんです。

React.js + Reduxのお話です。
Browser上で入力値を変更した場合にどういった流れで
値が変わっていくのかわかりやすく説明して頂きました。
素晴らしい。

Qiitaに記事があります。
qiita.com

レガシーシステムのDB管理について考えてみた

発表者はhi1280さんです。今回LTデビューです。パチパチ。

レガシーシステムのDBでmigrationツールを使いたい
という発想がすげー面白いと思いました。
私では発想として出てこない。

発表で使用したスライドは以下です。
http://www.slideshare.net/hi1280/db-53218213

懇親会

手羽先食べ放題、飲み放題の懇親会です。
いやー、私は手羽先食べ放題に初参加だったので良かったです。
しばらく手羽先見たくないぐらい食べた。

今回久しぶりの二次会だったかもしれませんが、いやー
良かった。何が良かったかというと酔っ払ったおっさんら・・・
酔っ払い過ぎて話が進まない進まないw

こういったわいわいがやがや出来るメンバーって貴重だと
思うので興味ある人はぜひ次回でも参加して頂けるとわかりますよ。

身近なイベント

10/17 kanazawa.rb meetup38 [Railsハンズオン初級編]
11/21 kanazawa.rb meetup39 [内容未定]
12/12 kanazawa.rb meetup40 [内容未定]
12/19 WDF Vol.20

「kanazawa.rb meetup #37」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/879146
「kanazawa.rb meetup #37」の写真公開
http://30d.jp/kzrb/27
※30days 様のご厚意により pro アカウントを優待いただいております。