読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎたるは及ばざるが如し

浅く広くゆるい感じのアウトプット的なメモです

kanazawa.rb meetup #33

5/16 kanazawa.rb meetup #33
http://kanazawarb.github.com/meetup/33/

「Web APIでわいわいしちゃうぞ☆」

参加したのでアウトプットしてみる!!

今回は初参加の人は3名です。パチパチ。
とてもありがたいです。

私ですが参加したものの前日との温度差にやられたのか
朝からやや体調が悪く、時間が経つにつれて悪化して
色々とご迷惑おかけしました。

Web APIデバッグするときに必要なたったひとつのこと

発表者はkiyoharaさんです。

きっとスライドを見てくれると思うので、言っちゃいますけど
たったひとつのこと、それは「ログ」です。

いかにして、識別子を発行し構成要素間で伝搬するか
その方法が記載されているスライドのURLはこちらです。
http://www.slideshare.net/tomokazu/webapi-48238753

秘密情報と環境変数とDotenv

発表者はwtnabeさんです。

秘密情報の渡し方について環境変数を、Dotenvというツール?gem
で使用したお話です。

こちらはスライドがアップされてなさげなので、私が
認識間違いで嘘を言っているかもしません。

秘密情報が入っているものをソース管理システムにコミットは
なかなかできませんので、こういった方法もあるよという紹介
と認識しています。

Face API をつかったよ

発表者はkkabetaniさんです。

Face API・・・一時期SNSで話題になっていましたよね?
人物の画像を解析して、見た目年齢を出すAPIです。

このAPIを触ってこんなことしてみましたという報告と
経緯だったりデモで使用した人物画像がデーモン閣下
ということで 今日たぶん日本でもっともデーモン閣下
連呼したコミュニティーになったと思います。

最新プロトコル HTTP/2(SPDY) とは

発表者はizawaさんです。

HTTP/2のご紹介です。今ホットの内容です。

私ネットワーク系が疎くって、HTTPは何かと使われる
プロトコルなので大変勉強になりました。

HTTPの歴史から、HTTP2の目的、構造、特徴、対応ブラザ、
サーバまで記載されているスライドのURLはこちらです。
http://www.slideshare.net/yizawa/http2-48321238

懇親会

体調不良により参加できませんでした。
懇親会の詳細は30daysでご確認下さい。

身近なイベント

6/20 Kanazawa.rb x Hokuriku.NET x JAWS-UG北陸
https://atnd.org/events/66303

「kanazawa.rb meetup #33」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/822646
「kanazawa.rb meetup #33」の写真公開
http://30d.jp/kzrb/23
※30days 様のご厚意により pro アカウントを優待いただいております。