読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎたるは及ばざるが如し

浅く広くゆるい感じのアウトプット的なメモです

kanazawa.rb meetup #32

4/25 kanazawa.rb meetup #32
http://kanazawarb.github.com/meetup/32/

「意識高いもくもく会

参加したのでアウトプットしてみる!!

もくもく会

今回は初参加の人は3名です。パチパチ。
とてもありがたいです。

私はLPIC Level1 102の勉強をしてました。

もくもくした内容はみんな大好きLinux bashシェルです。
それもログイン時に何が呼ばれて、その後にあれが呼ばれて
イーーーってなりますよね。私も同じくイーーーってなります。

ログイン時に最初に
/etc/profileが実行
~/.bash_profile有無 → 無ければ~/.bash_login有無 → なければ~/.profileを実行
↓あれば          ↓あれば         |
~/.bash_profileを実行   ~/.bash_loginを実行    |
|←------------------------------------|          |
|←--------------------------------------------------------------|

~/.bashrc有無 → 無ければ /etc.bashrcを実行
↓あれば
~/.bashrcを実行 → /etc.bashrcを実行

テキストベースで頑張って書いてみたけど分かりづらいですね。
図を書くのは辛いので、ググるときっとすぐに見つかると思います。
その他色々とありましたが、bashの設定ファイルの読み込み順を
がっつりして満足しました。やっぱりこの部分が覚えづらくて辛い。

その他として数本LTが良かったです。
個人的には[情報科学における18のメタテクニック]というLTが
復習の意味合いもあって良かったです。

Twelve-Factor App は読みます。
こういうコミュニティーでの参加は自分でそこまでアンテナがはれてないので
今話題のこれが・・・・、便利なこれが・・・・、とか聞くことができて
とても勉強になります。

懇親会

とあるおでんなお店にいったんですが、う〜ん少し残念な感じでした。
コースだったですが、えっこの人数でこのおでんの量?って
感じでした。 料理はおいておいて、濃い内容を話せた懇親会でした。
二次会は手羽先なお店でウマウマだったので、良しとしましょう。

身近なイベント

5/9 もくもく会 + JAWS-UG北陸
5/16 kanazawa.rb meetup#33 Web APIでわいわいしちゃうぞ☆

「kanazawa.rb meetup #32」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/813025
「kanazawa.rb meetup #32」の写真公開
http://30d.jp/kzrb/22
※30days 様のご厚意により pro アカウントを優待いただいております。