読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎたるは及ばざるが如し

浅く広くゆるい感じのアウトプット的なメモです

kanazawa.rb meetup #12

8/24 kanazawa.rb meetup #12
http://kanazawarb.github.com/meetup/12/

「kanazawa.rb 振り返り KPT」

参加してきたのでアウトプットしてみる!!

今回のMCは@kiyoharaさんです。

自己紹介

喜ばしいことに、@rch850さんが初参加して下さいました。
パチパチ!かなり嬉しいことです。

Rubyで作るDSL

発表者は@Yukimitsu_Izawaさんです。

今回、初めてRubyのinstance_eval機能を知りました。
凄く便利な機能だなと思った反面、説明用のコードで
なんて気持ちが悪いことができるんだと思った。
文字列のオブジェクトの中にメソッドを作るって
・・・一度も考えたことがない動きが出来てしまって。

gcalapiについても初めて知ったので何か機会に使って
見ようと思う

スライドのURLは以下です
http://www.slideshare.net/yizawa/rubydsl-25541986

LiveStyle for Vim

発表者は@kiyoharaさんです。

おおぉ〜飛び込みLTです。
Kanazawa.rbは飛び込みLT歓迎してます。
名言として覚えているのは
「飛び込みLTもいいのよ〜」です。

Emmet LiveStyleとは何ぞやから@kiyoharaさんのvim愛を知った
LT?の内容となっています。
凄く便利そうで、CSSとかの書き込みをリアルタイムにブラウザ
に反映しおおぉ〜て感じなんですが、環境作成のハードの高さに
ビックリしました。goファイルって何ですか!?

スライドのURLは以下です。
http://www.slideshare.net/tomokazu/kanazawa-rb-12pub

capify all

発表者は@rch850さんです。

おおぉ〜飛び込みLT第二弾です。
きっと@kiyoharaさんの【飛び込みLTもいいのよ〜】に
触発されたんですねw

触発されてから、この場でスライドを作成したみたいなのですが
やはり仕事ができる人は違いますね!!
それもDSLの繫がりでCapistranoの内容です。

このLTでCapistranoを初めて知りました。
Capistranoとは
Rubyの言語内DSL記述のデプロイツールで
うたい文句は【Railsを簡単にデプロイできる】

スライドのURLは以下です。
http://www.slideshare.net/rch850/capify-all

俺とkanazawa.rb KPT

発表者は@PharaohKJさんです。

これまでの仕事のことや、kanazawa.rbに参加して
凄くにためになったことを含めて、Keep、Problem、Tryに
ついて話して頂きました。

名言は【LTで話すことで得られることは多い】です。
本当にそう思います。自分自身の勉強にもなりますし。

kanazawa.rb 振り返り KPT

今回のメインイベントです。
1年間のkanazawa.rbの活動を振り返ってみて
今後もっともっと良いコミュニティになれるように
「継続(K)」「問題点(P)」「挑戦(T)」の3つの視点で整理します。

個人的に参加者の本音や状況や問題点などわかって良かったと思っています。

結構、内容としては上がったのですがその中から私の偏見でピックアップする。

Keep

  • 参加費が安い(500円)
  • 学生さんに優しい(懇親会の補助がある)
  • 参加者がゆるい雰囲気を作っている点はよい

➡学生のお財布にも優しく、初めての人も参加しやすいコミュニティ

Problem

  • Ruby にこだわらない」点が知られていない
  • 女子が居ない!!

Rubyにこだわっているように思われ、女子が居ない(女子参加しにくい!?)

Try

  • powered by kanazawa.rb で OSS 活動を行いたい
  • 定期的に負荷の少ない「もくもく会」を入れることで負荷を減らしたい
  • 運営 ToDo の管理ツールを kanazawa.rb のプロダクトで作る

➡運営側の負荷軽減、kanazawa.rb発の成果物作成

懇親会

前日、雨が酷かったので外での飲み会は無理かドキドキしていましたが
無事できて良かったです。私はkanazawa.rbの一回目の懇親会会場で
kanazawa.rb1周年の懇親会が出来て良かったと思います。

県内の身近なイベント

9/07 UX Kanazawa Vol.5
9/21 WDF Vol.10
9/28 kanazawa.rb meetup #13

@Yukimitsu_Izawaさんさんが以下をまとめてくださいました。
「kanazawa.rb meetup #12」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/553921